So-net無料ブログ作成

バンドメンバーを持ち歩く! ~ TRIO+ [楽器]

長年ギターをやってるんですが、事情があってもう数年バンド活動はしてないんです♪ 現在は宴会やちょっとしたイベントなんかでマイナスワン音源(カラオケ・バック音源)を流してのワンマン演奏が中心なんです。 最近はもっとシンプルにルーパーを使っての即興パフォーマンスが多いかな~ 楽器をやらない方は「ルーパーって何?」って思われるでしょうね~ ルーパーって~のは、例えばエレキをつないで曲のコード演奏をしてその音をルーパーに記憶させるんです。 そして次に記憶させた音を聞きながら例えばベースパートなんかを弾いてまたルーパーに記憶させるんです。 あとは重ねたいだけこの作業を繰り返していくんですよ~ 
僕はステージでの取り回しが良いように、tc electronicの DITTO LOOPER を使ってます!
looper905.jpg
つまり見ている人は1つの楽曲が出来上がっていく様子を目の前で観れるんですよ~♪ 楽器関係は自動車なんかの趣味と違って圧倒的に人口少ないですから、観客のほとんどはギター弾かない人なので、みんなその作業工程が新鮮に映るみたいで、このライブパフォーマンスは毎回ウケが良いですね~

↓ こんな感じです♪(Youtube)


で、最近ちょっと気になってたのがDIGITECH のTRIO+ ってヤツ!
このTRIO+って~のは、以前からあったBand Creator って~のにルーパー機能が追加されたヤツなんです!Band Creator ってのは、ギターをつないで適当にコードでリズムを弾けば機械がそのコード進行パターに合ったベースやドラムパートを自動で演奏してくれるっちゅ~スグレものなんです♪ 勿論、その自動演奏されるベースやドラムの微調整なんかもできますよ! その機能にさっきとルーパー機能がドッキングしたマシンなんですよ~ だからステージでのパフォーマンスはめちゃスゴイことができちゃうんです! まぁ~バンドメンバーを持って歩いてるみたいな感じですね~ ただちょっと値段が高いのと電池で使えないのが・・・なんですが。 実勢価格は3万円ちょいってとこです!

TRIOLOOPER.jpg
この前、楽器屋さんでちょいとイジッてきましたが
操作もカンタンでかなり良い感じでした。
程度の良いお値打ち中古が出ないか現在チェックしてます!


-----------------スポンサーリンク ----------------






--------------------------------------------------




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0